主人が内緒でキャッシングでお金を借りて遊んでいた

自分が遊ぶお金を都合するために、主人は知らない間に、銀行でキャッシングをしていました。それがバレたのは、銀行からの督促状です。なにかのお知らせが来たのかと、勝手に私が開封したのが発覚した原因です。

子どもの教育費に、すごく沢山お金がかかっている時期で、とてもそんな金額は都合できなくて、泣いて主人の姉に相談をしました。実の兄弟より考え方や行動が尊敬できる人で、とてもいいお付き合いをしています。

主人のおかしな行動から、主人の姉は、主人のやりそうなことを予測していました。丁度、満期になった保険があって使う予定が当分ないからと言って、主人の姉は、主人のキャッシングの金額を立て替えてくれました。こんなふざけた借金のために、真面目に話を聞いてくれて、助けてくれた姉に感謝をしています。

主人はそのお金を返すために、夜のバイトに行っています。勝手に作った借金は、家計費で返済する必要はないと思います。自分勝手な借金を作った主人に、愛情はもうありません。