遅れた新婚旅行の助けとなったキャッシング

私は主人と共通の趣味がありました。

それは洋楽ロックが好きであったということで、それがきっかけで知り合い結婚したのです。お気に入りのバンドがアメリカでファンの為のイベントをするということを知りました。

アメリカまで行けば直接バンドメンバーに会えて、話もできるし写真も撮れるし、一緒にセッションすることも可能だと知りました。

私達夫婦はいわゆる地味婚の先駆けで、入籍のみで結婚式も挙げていませんでした。そこで遅れた新婚旅行として夫婦二人でアメリカ旅行へ行こうと計画したのですが、なんと二人で50万円以上もかかることが分かりました。

悩んだ結果、キャッシング会社に申し込んで足りない分の30万円をアコムで借りることにしたのです。ボーナスが入れば完済できると思い、その為に折角のチャンスを逃すのも勿体ないと思いました。決断するまでは時間がかかりましたが、いざ借入れをするときはあっという間に手続きができました。

お陰で楽しい旅行ができました、もちろん返済もきちんとしました。計画的に利用する人にとっては、キャッシング会社は頼りになるところだと思います。