お金が借りれるところは?専業主婦だと無理ですね

10年ほど前、私は専業主婦をしていました。夫の希望で結婚を機に仕事を辞めました。

今思えば結婚したからって、寿退社なんかしないと良かったと思います。

ある時、冠婚葬祭が続いたため、恥ずかしい話ですが来月の夫の給料日までにやりくりするのがギリギリかなという状態になりました。どうにかしてお金が借りれる所はないかと必死でした。


そんな時に限って、またお金が入用になるんですよね。そんな我が家の家計の状況なんて知らない夫は、まとめてコンタクトレンズを買ったりして、内心ひやひやしていました。

思い切ってカードローンを申し込んでみようと、大手のキャッシングの会社にかたっぱしから電話してみました。

当たり前かもしれませんが、専業主婦だと無理ですのひとこと。わかってはいたものの、専業主婦だとだめと言われると、自分の
存在価値が全くないように言われたようで虚しくなったことを思い出しました。


中には夫の会社に電話して、在籍確認をして、あなたの旦那さんが借金をするのを承知してくれればいいですよと言われたケースも。

夫には黙って借金したいわけですからそれでは無理ってことになります。

そのことがきっかけで、ちゃんと貯金するようになりましたし、資格を取って自分自身も仕事に出るようにしました。

もう二度とあの時のようなみじめな思いはしたくないです。